SakeWiki

日本酒をもっと楽しく、もっとわかりやすく

はじめに

まずはここから始めよう!

カテゴリーリスト

SakeWiki内のカテゴリーから探す

日本酒用語

日本酒の専門用語を簡単に! 用語自体の解説と関連コンテンツをご紹介!

3  articles in this collection
Written by すぎたま 
酒蔵

全国各地の酒蔵さんをご紹介。 関連の動画や音声コンテンツもチェック!

2  articles in this collection
Written by すぎたま 
日本酒銘柄

全国各地の日本酒をご紹介。 お気に入りの一本を見つけてみてください!

2  articles in this collection
Written by すぎたま 

質問

SNSなどでご質問いただいた内容をご紹介します

グラスに注ぎすぎた日本酒はどうやって保管するのがいいでしょうか?

基本的にはグラスに注いだ場合は飲み切っていただくのがベストです。

ただし、どうしても飲めない場合はラップなどでできるだけ密閉していただき、冷蔵庫で保管していただいて、できるだけ早く飲んでいただくことをおすすめします。

もしくは、冷蔵庫で保管していただいて料理酒として使っていただいてもいいかと思います。

 

一番やってはいけないのはボトルに戻すこと。

グラスは洗われていると思いますが、どうしても自然に存在する雑菌等がついているので、それをボトルに戻してしまうと、味の劣化等の原因になる可能性があります。

ボトルには戻さず、グラスのまま、もしくは何か密閉容器(ジップロックなど)に入れて保管しましょう!

日本酒やワインを飲んだ次の日に残らないようにするにはどうすればいいでしょうか?

できるだけお水を飲むようにしてください。

基本的に日本酒はアルコールが16度ぐらいあり、おちょこなどで飲んでいると知らないうちに結構なアルコールの量を飲んでいたりします。

意識して1.5倍量ぐらいはお水を飲むようにしましょう。

ただし、料理と楽しんでいる時はせっかくのお酒と料理のペアリングを楽しんで欲しいので、料理を待っている間など、うまく隙間を見つけて飲んでくださいね。

日本酒を開栓してからどれぐらい保ちますか?

大きく分けて要冷蔵でフレッシュなタイプの「モダン」、熟成した落ち着いたタイプの「クラシック」の2つのタイプがあります。

モダンタイプは生酒などでフレッシュな味わいのタイプは1〜2週間

クラシックタイプは熟成されているので1〜2ヶ月

ぐらいで飲んでいただくのが良いかと思います!